大阪や神戸などの関西圏で活動するサンバーチーム「フェジョンプレット」社会人サークル

フェジョン プレットについて

  • HOME »
  • フェジョン プレットについて

フェジョン プレットは、神戸・大阪を中心に活動するサンバチームです。

本場ブラジルのサンバを目指しに本格的なサンバチームとして社会人サークル活動をおこなっています。
チームはダンサー(パシスタ等)及び楽器を演奏するバテリア、それらを支える スタッフにて構成されています。
神戸まつり、全国各地で行われる サンバイベント、お祭り等に参加する一方、養護施設等へのボランティア慰問 にも参加させてもらっています。
もちろんステージでのサンバショーも行っています!

フェジョン プレットとは

フェジョン プレットとはポルトガル語でブラジル人のパワーの源「黒豆」の事です。
サンバを通じて皆さんへのパワーの源になるようにとの思いを込めて名付けました。

フェジョン プレットの歴史

2003年、神戸で ”元気に明るく楽しく、そして真剣に” をモットーにサンバを愛する6名の仲間によって結成され、チーム名を「Broco Feião Preto」としてスタートしました。
チームの象徴であるバンデイラ(旗)には6粒のフェジョン プレット(黒豆)があり結成時のメンバーを意味しています。
「Broco 」とは「ブロック(塊り)」を意味しています。
2014年まで行われたサンバフェスタ神戸では6連覇達成、2005年「Broco Feião Pretoto」として神戸まつりに初参加以降2020年の神戸まつりが中止となるまで毎年おまつりパレード及びサンバストリートの出演を果たしてきました。
神戸まつりのブログは
こちら
また、2016年にはリオデジャネイロオリンピック特別ブースにて、現地リオデジャネイロで日本のサンバチームとして初のサンバショーを披露いたしました。
2022年チーム名を「G.R.E.S. Acaêmicos do Feião Preto」に変更しチーム名、バンデイラ(旗)を一新しました。
G.R.E.S.とは「Grêmio Recreativo Escola De Samba」の頭文字で、Grêmio Recreativoは「レクリエーション団体」、Escola De Sambaは「サンバ学校」, 「Acaêmicos」研究者
という意味です。
これまでの地域に根ざしたコミュニティー活動、これからの発展を目指しチーム名を改称いたしました。

メンバー募集

フェジョン プレットは随時一緒に参加して頂けるダンサー・楽器隊を募集しています!
楽しそうだけど、あんな衣装を着る自信がない・・・
音楽なんてやった事無どちらかと言うと苦手だし・・
そう思っているあなた!!
大丈夫です。体の隠れる衣装もあります。
音楽経験の無いメンバーが多数います。
初心者・未経験者大歓迎です!
サンバには音楽経験なんて必要ありません。子供だって大丈夫。
「サンバや音楽に少し興味がある!」これだけで十分なんです!
私たちと一緒に素敵な思い出をつくりませんか?
無料体験レッスン・見学も随時行っております。

練習日程スケジュール、イベント依頼など各種お問い合わせはこちら

PAGETOP
Visit Us On InstagramVisit Us On TwitterVisit Us On Facebook